Diary

@ssig33

在宅勤務のために買ったけどいらなかったものまとめ

「在宅勤務環境整備しました」とかいって金持ち自慢するのがこの 2 年間ずっと流行ってた感じしますよね、最悪です。

本日は在宅勤務環境整備のために買ってみていらなかったもの、ゴミだったものについて紹介していきます。

マルチディスプレイまわり全般

ぼくは家での作業は主に 24 インチ iMac を使っているんですが、ディスプレイ増やしてみるか〜みたいな感じで浪費をしはじめることがたまにあります。

それで買ったものは

とかいろいろ。ただこうやっていろいろ買ってもほとんど使わないし邪魔だしわりと速やかに撤去されていきました。マルチディスプレイって切り替えに首とか目とかをかなりゴリッと動かさないといけないじゃないですか。でもウインドウの切り替えなら手元で Cmd+Tab とか Alt+Tab とかチョロっと押すだけなので結局マルチディスプレイってあんま意味ないと思う。

そもそもオフィスで働いてるころも 4K ディスプレイ一枚でやってたんだからこれら買う必要とか一切ないんですが、家でダラダラしてると判断力はなくなる。

Quest 2 + Immersed とかだと手に被せるかたちでディスプレイ配置したりとかできるのであれだとまた別の価値があると思うのだが、普通のマルチモニタはうーん、いりますかねえ?

オカムラ フィーゴ

https://www.okamura.co.jp/product/seating/feego/

何年か前にこれを使っていて当時はわりと満足していたので、これにすっか!!と思って買ったけどなんか今は全然体にあわねえなって感じした。

カメラとかマイクとか全般

カメラとかマイクとか買ってみるの絶対みんなやると思うんだけど

  • カメラとかだいたいオフにしてる
  • 素人がマイクとか設定してもハウリングおこしたりして迷惑かけるだけ
  • いろいろ頑張ったとして iMac のカメラとマイクが最強でこれ以上の品質にならない

などの問題があって全部ゴミになった。

Sony WH-1000XM3

会議マイク、ヘッドホンとして買ったつもりだったけど音楽聞くのにしか使ってないしその用途なら別にこんな高いノイキャン必要ないし、これ自体満足してるかというと満足してるけどべつにこんな高いの買う必要なかったなと思う。 M4 と違って M3 はクアルコムチップなので Windows と繋いで低遅延なのはかなりよいです。ゴミにはなってないし使ってるんだけど、当初考えた用途としては一切使ってない。

高いマウスとキーボード全般

もともと Realforce おじさんだったので在宅勤務だしみたいなかんじであたらしくいろいろ買いまくったんですが、結局 Magic Keyboard と Magic Trackpad をメインで使っている。これがとてもいいかというと別にそうでもないと思うけど、別にこれで困りもしないという、、、

環境測定するやつ

温度計湿度計とか二酸化炭素測定器だとか例に漏れずいろいろ買って、データを LoRaWAN 経由でクラウドに飛ばすぜ!!!とかやったりしてるんだけど別に一切みてない。 LoRaWAN 環境(The Things Network)を家に整備して無線 LAN 届かないところにも IoT デバイス置けるようにしたのは結構楽しかったんだけど、それで環境測定してだから何?って感じで割と一瞬で見なくなる。

昇降デスク

一切動かしてないことに気付いて売った。こんなもんが中古で問題なく売れるのはいい時代?だなと思った。

デスク下ケーブル収納トレー

いろいろデスクにデバイス置くぜ!!とか思ってこういうものを買いましたが結局 iMac しか使ってないので一切不要であった。

なんか総じて iMac と Oculus/Meta Quest 2 の満足度が高すぎてこれだけあれば他なんもいらねえなって感じ。ノートで無理矢理仕事するから変なことになってるみたいな人多いんじゃないかと思う。デスクトップマシンまじでいいですね。